素材について

家具の材料はいろいろありますが、「BUDDING」では主に無垢の広葉樹を使って制作しています。
木の種類は、ナラ・オーク・クルミ・ウォールナット・タモ・チークなど様々です。一本の丸太から、板が何枚も切り出されます。
同じ木でも、色や木目が微妙に変化しています。ひとつとして同じものがない自然の美しさを感じ、また使われていく中で刻まれていくキズや染み・日焼けなどが、深みのある味わいへと変化していく美しさを、楽しんでいただければと思います。

   無垢の家具の取り扱い注意点

無垢の家具は湿気や乾燥によって、縮んだり膨張したりします。過度の湿気や乾燥は、反りや割れの原因になったり、扉や引き出しに不具合が生じることがあります。

冷暖房や直射日光が直接あたる場所はさけるようにしてください。また、熱いものを直接置いたり、濡れたものを長い間置くと、染みや変色の原因になりますのでご注意ください。

   塗装について

「BUDDING]では、木の表情や質感が伝わるように、オイル塗装で仕上げています。
オイル塗装は100%植物油とワックスを使用した純・自然塗料で、赤ちゃんがなめても大丈夫で食器や玩具にも使用されるほど、人と環境に安全です。
オイルは木の内部に浸透し、反りや割れを防ぐ役割をしますが、時間とともに乾燥して耐水性が失われていきます。使用頻度にもよりますが、約半年に一度のオイルメンテナンスをお勧めします。(ウエスに少量のオイルを含ませて、家具全体に拭きのばしてください。)

   普段のお手入れについて

普段のお手入れは、固く絞った雑巾で拭いてください。

表面のざらつきや毛羽立ちが気になる箇所があれば、オイルやワックスなどのメンテナンスをお勧めします。

その他気になることがあれば、直接お問い合わせください。



close close